宿泊予約 >客室 >久安の湯 >泉響の湯 >アクセス >お問合せ

       
鄙びた趣をそのままに、より過ごしやすく

2015年4月25日、大正7年築の長い間多くの方が方々から愛され続けてきた「蔦温泉旅館 本館」が生まれ変わります。

客室「鄙び(ひなび)」は今までの雰囲気は変わらず、皆様の新たな旅の記憶を紡ぐ場所として歩み始めます。


>詳しくはこちら
 
         
         
   
 

 蔦温泉からのお知らせ

6月10日(水)の立ち寄り入浴料は、 終日休憩処楓の間が貸切の為、600円とさせて頂きます。
ご了承ください。

 
青森県の奥座敷・南八甲田の中腹にたたずむ蔦温泉は、ひっそりとしたブナの森にいだかれています。
ここには「森の時間」が流れています。
1本のブナの実生が巨木になり、やがて朽ちるまでの時間。
ゆたかな森が、ゆたかな水を生み出すまでの時間。
ひたひたの湿原が、ふかふかの森に変わっていくまでの時間。
都会暮らしの1分と、森の温泉宿で過ごす1分とが、同じであろうはずがありません。
あわただしい駆け足の時間とは、ここではしばし別れを告げて、どうぞ貴方だけのゆったりとした「森の時間」をお愉しみください。
     

>宿泊予約  >客室  >久安の湯  >泉響の湯  >蔦の森  >水の生まれる森  >蔦温泉の歴史  >ご宿泊様限定レンタカーのご案内
 >お問合せ  >宿泊予約確認

〒034-0301  青森県十和田市奥瀬字蔦野湯1
TEL:0176-74-2311

Copyright©蔦温泉旅館, All rights reserved